テレビ

十二単姿(即位の礼)の佳子様が可愛い!画像や衣装内容を調査!

スポンサードリンク

本日、即位礼正殿の儀を迎えられて、その様子がメデイアを通して話題となっています。

大雨が降っていたのに突然晴れて虹が出たり、、♡

本当に神話のようなことが起こっていますよね。

これとは別にとても話題になっていることがもう一つ。それは、十二単をお召しになられた佳子様(佳子内親王殿下)の姿が美しすぎるとネットで騒然となっています!

私も見たのですが、本当に綺麗です。

今回は、「十二単姿(即位の礼)の佳子様が可愛い!画像や衣装内容を調査!」についてお送りしていこうと思います。

それでは始めていきましょう。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

十二単姿(即位の礼)の佳子様の画像はこちら!

まずは、かわいいと話題の佳子様の十二単姿を確認しましょう♪


少しテレビに映った姿だけでも美しすぎますね♪本当に良くお似合いです。

もともと綺麗なお顔立ちですが、その綺麗さがさらに際立っていますよね。

佳子様が十二単をお召しになるのは今回が初めてだそうです!

十二単はとても重くて歩きにくいそうですが、そんなことを感じる様子がない振る舞いをされていますよね。

佳子様の十二単の詳細

佳子様は、紫の「唐衣」、紅の「表着」、萌葱(もえぎ)色の表地の「五衣」の十二単をお召しになられています。

この色には意味があるそうですが、現在調査中ですので分かり次第追記していきます!

また、髪型は「おすべからし」で、平安時代の貴族女性の髪形で前髪を左右にふくらませ、もとどりを背後にすべらせて長く下げる髪型のことだそうです。

また、手には「檜扇」という宮中で用いられた木製の扇をお持ちになられています。

どれも私は初めて知るものだったので興味津々でした♪

佳子様の十二単を見た感想は?

佳子様の十二単を見たネットの反響も見居てきましょう!


感想をまとめると、

  • 佳子様かわいすぎる
  • 美しすぎた

同性から見てもめちゃくちゃ可愛いですよ♡

ということは、そりゃ男性から見ても可愛いですよね。本当に綺麗すぎて見ていてうっとりします。

まとめ

今回は、「十二単姿(即位の礼)の佳子様が可愛い!画像や衣装内容を調査!」についてお送りしてきました。

佳子様の十二単の美しさはうっとりと見とれてしまう程ですね♪

とてもよくお似合いですね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサードリンク




スポンサードリンク
スポンサードリンク