テレビ

須藤弥勒(みろく)の小学校やゴルフの成績は?兄弟や父親の職業も調査

スポンサードリンク

巷で話題になっている最年少プロゴルファーの女の子をご存知でしょうか?

その名も「須藤弥勒」ちゃん。まだ7歳ながら大人顔負けの発言と実力でテレビで見る機会も多くなりましたね。

2歳からゴルフを始めてすでにプロゴルファーとして活躍しています。

一体、須藤弥勒ちゃんはどのような人物なのでしょうか?

まだ7歳ならば小学校に通っていますね。どこの学校か、さらに家族構成も気になるところです。

そこで今回は、「須藤弥勒(みろく)の小学校やゴルフの成績は?兄弟や父親の職業も調査」について調べていきましょう。

それでは早速始めていきましょう!

スポンサードリンク



スポンサードリンク

須藤弥勒(みろく)の通う小学校は?

さて、弥勒ちゃんは現在どこの学校に通っているのでしょうか。

ゴルフの練習をする為にスポーツ系の学校に通っているのではないかと思いますが、実際はどうなのか気になりますね。


弥勒ちゃんは、群馬県の公立の太田市立生品小学校に通っています。

この生品小学校は、特にスポーツに特化した学校ではありませんでした。

とても意外ですよね。スポーツ系の学校に通って練習に励んでいるのかと勝手に思っていました。

しかし、この学校のOBには、プロ野球選手「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹選手の母校として知られています。

偶然かもしれませんが、偉大なスポーツ選手を2人も輩出している小学校とは凄いですね!

何か教育内容が違うのか気になるところです。

世界ジュニア選手権へ向けて米国へ出発前には、クラスメートから寄せ書きが贈られたそうで、仲の良さが伝わってきます。

忙しい中でも友達との時間を大切にされているのでしょう。

ちなみに弥勒ちゃんは、好きな男の子がいるらしく両想いだそうです。聞いていてほっこりしますよね!

スポンサードリンク



須藤弥勒(みろく)のゴルフの成績は?

さて、天才ゴルファーとして知られている弥勒ちゃん。

そのゴルフの成績はどれだけ凄いのかチェックしていきましょう。

弥勒ちゃんは、2017年の世界ジュニア選手権でわずか5歳で優勝しました!

5歳の子が優勝したのは、50年の歴史で初の快挙

歴史を塗り替えたのはめちゃくちゃ凄いですね。相当努力をして優勝されたのでしょう。

さらに、2018年も連続で優勝!するという偉業っぷり。


以前テレビで、「緊張するのは凡人。私はゴルフの神様の子供だから緊張しない」 と発言していて周囲を驚かせていたのを思い出しました。

5歳にしてこの実績とこの発言は凄いですね(笑)

緊張しないと自分に言っていることで本領発揮できているのかもしれませんね。

弥勒ちゃんの言動に驚かされるばかりです。

須藤弥勒(みろく)の兄弟は?

次は、弥勒ちゃんの兄弟構成も見ていきましょう。

弥勒ちゃんは、兄と弟の三人兄弟です。

お兄さんの名前は、「桃太郎(ももたろう)」くん、弟さんは「文珠(もんじゅ)」くん。2人とも独特な名前ですね!

一度聞いたら覚えられそうな気がします。

桃太郎くんは、あの物語が由来かと思います。

弥勒ちゃんと、文殊くんの名前の由来はというと、弥勒ちゃんは「弥勒菩薩、文珠くんは「文殊菩薩」という仏教に関することからつけられたそうです。

なぜ仏教から?と思いますが父親の仕事が仏教に関することだからなのだそう。

となると何の仕事か気になりますね。

次は、父親の職業を見ていきましょう。

須藤弥勒(みろく)の父親の職業は?

須藤弥勒ちゃんのお父さんは、東京大学で仏教の研究をされていました。東京大学出身の超エリートなんです。

職業は、縫製会社の役員をされています。

どこの会社かまでは確認できませんでしたが、会社員ではなく役員というところでとても偉い方なのでしょう。

役員の仕事以外は、弥勒ちゃんの練習に付き合う日々を過ごしておられます。弥勒ちゃんの夢がお父さんの夢と言っても過言はなさそうな気がします。

弥勒ちゃんのことを考えて660坪のゴルフ練習場を作ったりできるくらいなので、裕福な家庭なのでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「須藤弥勒(みろく)の小学校やゴルフの成績は?兄弟や父親の職業も調査」について調べてきました。

弥勒ちゃんの家族構成や小学校のことも知れてますます応援していきたいと気持ちになりました。今後もさらにすごい実績が出そうなので目が離せませんね!

弥勒ちゃんのさらなる活躍に期待ですね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサードリンク




スポンサードリンク
スポンサードリンク