テレビ

梅原大吾の年収や学歴が気になる!東大に姉も彼女もいるって本当!?

スポンサードリンク

こんにちは、うみです♪今回は、今ちまたで話題の梅原大吾さんについて書いていきます。知ってるよ~て方も誰だれって知らない方も今後さらにっ!注目間違いなしの梅原大吾さんについて要チェックです!!

 

 

スポンサードリンク



 

 

梅原大吾とは!?一体何者!

梅原大吾とは、プロゲーマーです。

何のゲームかというと、2D対戦型格闘ゲームのにおいてのプロゲーマーです。

数々の大会を制していて、国際的に著名な格闘ゲームプレイヤーなんです。

そう、日本のみならず海外でも活躍されています。

日本では通称、苗字から「ウメ」「ウメハラ」「ウメさん」と呼ばれています。海外では下の名前の「Daigo」、それ以外にもThe Beastというニックネームで親しまれています。

私、プロゲーマーていう職業があるのにびっくりです!!ゲームセンターでゲームしている人達の中にこのような方がいるってことですよ。明日ゲームセンター行ってみようかな、、未来のプロゲーマーがいるかもしれないですし←

 

 

梅原さんは、なんとっ!!

17歳で世界一になりました。凄いっ!!そんな若くて世界一になったなんて。

でもそう簡単になったわけではありません。

梅原さんがゲームをしていたころは、ゲームばっかりしていると人間がダメになると大人に言われていた時代にゲームをされていました。その世界で続けるのは大変なことだったそうです。

梅原さんは、記録にこだわりがあったわけではありませんでした。結果を出しても出しても満たされることはなく、どんどん年齢を重ねいくだけで、周りからの評価も変わらない。なので一旦プロゲーマーから離れ、麻雀の世界へ。

しかし、麻雀の世界でも同じような感覚になり、その後介護の世界へ行かれました。介護の仕事をしている途中に今まで勝負ごとばかりしてきた自分を恨んでいた時期もあったそう。

その後考え方が変わり、、プロゲーマーとしてやっていくことに。

昔とは考え方が変わり、この世界が好きな人が自分のことを認めてくれればいい。それで充分だと。

プロゲーマーになるまでに自信の中でいろんな葛藤があったんですね。

「ゲーム」にいいイメージを持っている人がいない時代に自分のしたいように貫くってすごい勇気いりますよね。私も子供のころゲームのし過ぎで親に怒られたことあります。(笑) 大人から見るとそんなことより、勉強しなさい!って感じなんだろうな、、。

自分自身がしたいことを周りの評価が気になって辞めていたことからも周囲の評価をきにしちゃう人って多いよね。

けどっ!!巡り巡ってやっぱり自分のやりたいことでやっていく!と決めた梅原大吾はすごいです!

 

 

 

 

梅原大吾の年収はぶっちゃけいくら!?

次は、気になる年収です♪プロゲーマーの年収ていくらなの??だって海外でも活躍されるってことは、、。プロゲーマーの収入源は、大会やリーグの賞金です。

トップのプロゲーマーの収入は、1億を超えることも多いそうです。

では、梅原さんは、一体いくら稼いでおられるのでしょうか?

 

年収約2000万!!

 

日本では、トップクラスに入る収入です。梅原さんは、プロゲーマー以外にも本を出版されていますので、印税もさらに入ってきます。

出版されている本は、「勝ち続ける意志力」


この本は、いろんな理由であきらめる人が多い。好きなんだけど諦めていく、諦めないでやっていればこんないいことがあったんだよ、って何かやりたくても諦めてしまう人におすすめです。

 

さらに、「一日一つだけ強くなる」

 

 

「勝負論:梅原の流儀」

 

等たくさん出版されていますね。ご自身の経験をもとに書かれているもで説得力がありそうです。

 

このような本もあります。

 

スポンサードリンク



 

 

プロゲーマーになるまでやそれを続けていく上での梅原さんの考え方が学べそうですね!

私は、最後に紹介した本が一番きになります←

 

梅原大吾の学歴は?

梅原さんは、高校までは学校に行かれていましたが、大学には進学されていません。

東大出身という噂がありますが、東大卒ゲーマーは「ときどさん」という方でした。

 

しかし!大学には行かれてなくても、数々の名言を残されています♪

好きなことがあるのは幸せなことだ。  自分の気持ちをひとつの対象に100%向けられるのは幸運だと言える。才能があるとか、努力家であるとか以前の問題で、「俺はこれが何よりも好きだ!」と言い切れるとするならば、それはすごく恵まれていることだと思う。

 

すなわち集中力とは、他人の目をいかに排斥し、自分自身とどれだけ向き合うかにおいて養えるものかもしれない。

 

人間というのは、誰もが生み出されたものに対応する力は優れている。  だから、先頭に立つ者は常に新しいものを生み出し続ける必要がある。そうしないと大勢の競争相手に飲み込まれて、トップではいられなくなってしまう。

 

周りの評価を気にして過ごされてきた梅原さん。その中でも自分の好きを追求してプロゲーマーとしての道を進むことを決められています。

やりたいことをする時、少なからず周囲の評価きになっちゃいますよね。私もそうです。でも気にしていては道は開けないし、自分と向き合っていくのが大事なんだなーと思いました!

 

東大に姉も彼女もいるって本当!?

え~、東大にいるなんてすごい!!

果たして本当なのでしょうか?調べてみたところ、彼女が東大という情報はありませんでした。

ただ、彼女について梅原さんは、「中身は結構おじさん」、「ゲームについては理解あるほう」と話されています。中身が結構おじさんてどんな感じなんでしょうね(笑)

自分の仕事を理解してくれる彼女さんなのは嬉しいですよねっ♪きっとお似合いなんだろうな。

 

そして、お姉さんについてですが、東大という情報はありませんでした。

ちなみに梅原さんがゲームを始めたきっかけはお姉さんだそうです。それが今となっては、プロゲーマーですから、人生何が起きるかわかりませんね♪

 

まとめ

日本では珍しいプロゲーマー。プロゲーマーになるまでに、一筋縄ではいかず、悩まれて現在の梅原さんがあるのでしょう。これからも、梅原さんの活躍が気になりますね♪

 

スポンサードリンク




スポンサードリンク
スポンサードリンク