旅行

ハミルトン島旅行の持ち物や服装は?一覧でまとめてみた!

スポンサードリンク

こんにちは、うみです♪

今回は、ハミルトン島へ旅行する際の持ち物や服装を確認していきましょう!

日本とは、真逆の季節のハミルトン島。一体、何を持っていったらいいの?日本で過ごすような服装じゃダメ、、、?

行く前に完璧にして、忘れ物なくいきましょう!

スポンサードリンク



スポンサードリンク

持ち物は何が必要?

ハミルトン島旅行に必要な持ち物は何があるのでしょうか?見逃すことなく要チェックしていきましょう♪

《必要な持ち物》

・水着、ビーチサンダル、ゴーグル

(ビーチでの遊びには欠かせません♪水着は2、3着あった方がいいです。私は毎日同じのを着るのが嫌だったのであくまで、、、。ゴーグル焼けには要注意です。笑 くっきりパンダみたいになっちゃう。)

 

・日焼け止め(強力なもの)、帽子、サングラス

オーストラリアの紫外線はとーっても強力です!!

私は、日焼け止めを塗っても日には焼け、ビーチサンダルの後は日本に帰ってもくっきり!残っていました。笑 なかなか消えません。

あまり強い日焼け止めが好きでなかったので弱めのを持っていったのも原因かも。笑 塗っていない人は、数日後に脱皮したように皮がめくれていました、、。笑  そうならないためにも必要!

帽子も絶対必要です。日差しが強すぎて、帽子がなければ外を歩くこともきつかったです。これは持っていって大正解!

サングラスもつけている方多かったです。目からの紫外線もきついので、あったほうがよいですね♪ただ、サングラス焼けには要注意です!!(なので私はサングラスつけていませんでした。笑)

・薄手の羽織もの(夜に少し肌寒い時があります)

・スニーカー

・運転免許証

なんで旅行で運転免許証?実は、バギーを運転できるのは、免許保持者のみなのです!私は免許持っていなかったのので、隣でみているだけでした。。悔しい~、運転したいーー!という思いにかられたので、免許持っていない方はとることをおすすめします♪

・基礎化粧品

持っていく方が多いと思いますが、ホテルに化粧水等はありませんでした。なので、忘れちゃったら大変!!お肌に潤いを日々与えなきゃなので、お忘れなく♪

・少しドレスアップできるような洋服

たまにはいつもとちょっと違うお店でディナーはいかがですか??その時に、少しドレスアップできる服があると便利です。私も綺麗なワンピースだけは持っていきましたが、持っていってよかった~と思った一つです♪是非、ちょっとおしゃれして優雅な素敵なディナータイムを過ごしてください。

スポンサードリンク



服装はどうしたらいい?

日本と季節が反対のハミルトン島。

日本が冬でも、ハミルトン島は真夏だったり、その逆もあります。

じゃあ、一体何を持っていったらいいの!?

ハミルトン島は、冬でも20度を切ることがない常夏の島です♪なので、日本のように冬だから!と言って、ダウンやコートを持っていく必要がありません。

《基本の服装》

・半袖、半ズボン

・薄手のパーカー

《少し涼しい時期の6月~8月》

この時期は、他の時期より少し涼しくなります。なので、半袖だけでなく、長袖や羽織やすい長袖のパーカーなどがあれば役立ちます♪

涼しい時期でも分厚いアウターがいらないのはいいですよね。日本も年中暖かかったらいいのにー!!←

スポンサードリンク



番外編:これを持っていけばよかった、、、

うみが実際にこれを持っていけばよかったなと思ったものをお伝えします!

それは、スマホ用防水ケースハンガーです。

スマホ防水ケースは絶対必要です!ひも付きで首からぶら下げれるものを2、3個持っていくのがおすすめです。

海で遊ぶのがメインだから当然でしょ!?と思われた方にはいいんですが、私はすっかり忘れていました。ハミルトン島の近くの海で泳ぐ時や遊ぶ時は、携帯をホテルに置いていくことが多かったのですが、オプショナルツアーに参加した時にとっても困りました。

私が参加した飛行遊覧やシュノーケリングのオプショナルツアーでは、持っていった荷物をスタッフの人が管理してくれません

もちろん、現金やクレジットカードなどの貴重品、携帯ももっていますが、「自己管理」です。これには、本当にびっくりしました。

その時に役立つのが、スマホ防水ケースです。スマホを入れるだけではなく、現金やカード類等もそこにいれることができるので本当に便利です。


私も次回は持っていこうと思います。(予定は未定。笑)

もう一つは、ハンガーです。部屋に必要最低限のハンガーは用意されていますが、海で遊んだあとの水着やその日着ていた服を洗って乾かすのにハンガーが足りませんでした。

ベランダに干すと鳥さんに持っていかれちゃうからね、、、。室内干ししかできないので、ハンガー足りずテーブルや椅子にかけて乾かしてました。(笑)

スポンサードリンク



番外編:これがあってよかった

あってよかったものは、スマホ望遠レンズ洗濯石鹸です。

スマホ望遠レンズは、写真を撮るときに役立ちました。うみは、100円ショップで購入しましたがとても便利でした。風景とともに写真を撮りたい!その風景も広く映るものがいい!という方におすすめのグッズです。

少し広く写真がとれるのせっかくだから、綺麗な景色と写真とりたーーい!という思いが強かったのでこれは必須でした。

もう一つは、洗濯石鹸です。あ、これは旅行先で軽く洗濯したい方向けです。笑

とっても綺麗な海ですが、海なので塩分が多いですよね。(せっかくだから、、、ちょっと海で味見しました。。笑 日本よりも塩分がきつい気がしました。)なので軽く洗いたかったので洗濯石鹸を持っていきました!

暑いので汗をとてもかき、そのまま持って帰ったりするのが嫌だったのでこれは正解でした。(私は、荷物削減の為に洗って乾かしてきてました、、、笑)

まとめ

旅行に必要な持ち物や服装を一挙にまとめてみました!ついつい忘れちゃうものがある旅行の荷物ですが、一覧にしたので是非活用して下さい。

旅行楽しんでください~♪

スポンサードリンク




スポンサードリンク
スポンサードリンク