災害

神奈川県停電2019の復旧はいつ?地域や台風19号の被害状況も

スポンサードリンク

台風19号が日本列島を通過しましたね。

多数の地域で川が氾濫し、家や新幹線が浸水する被害も起こっています。台風19号の影響で停電もいまだに続いている地域もありますね。

神奈川県も今回の台風で

その中でも今回は、神奈川県の停電や被害状況について確認していこうと思います。

題して、「神奈川県停電2019の復旧はいつ?地域や台風19号の被害状況も」としまして、静岡県で今も停電になっている地域や今回の台風19号の被害状況についてまとめてみましたので参考にしていただければ幸いです。

それでは、早速始めてまいりましょう!

スポンサードリンク



スポンサードリンク

神奈川県停電2019の地域・復旧はいつ?

先月から台風が猛烈な勢力で日本へ来ることが多く、その度被害も増えていますよね。台風の威力が毎回強くなっているような気がします。

台風19号で停電している地域は沢山ありますが、その中でも多くの地域で停電しているのが神奈川です。

神奈川県の停電状況は、10月13日16時現在で約18000戸のようです。

前日の12日は、約134400戸で停電があったので、約12万戸は復旧しているようです。


最初の停電数がとても多いですよね。

全面復旧に向けて、東京電力は引き続き復旧作業に努めています。

ですが、いつに復旧するといった案内はされていないようです。

昨日からの復旧数を見ると、徐々に復旧していっているので全面的に早期復旧を望みます。

◆停電地域

・川崎市多摩区 約3200戸

・川崎市高津区 約2600戸

・川崎市中原区 約600戸

・鎌倉市 約200戸

・清川村 約200戸

・相模原市緑区 約2100戸

・逗子市 約600戸

・箱根町 約3200戸

・秦野市 約100戸未満

・葉山町 約200戸

・松田町 約100戸未満

・三浦市 約500戸

・山北町 100戸未満

・真鶴町 約600戸

・横須賀市 約3500戸

横須賀市や相模原市、川崎市での停電数がとても多いです。夜になるまでに復旧を願います。

スポンサードリンク



神奈川県の台風19号の被害状況まとめ!


神奈川県では、箱根の芦ノ湖の南岸が氾濫し、湖畔の遊歩道や駐車場が水没しました。

箱根登山鉄道線、箱根登山ケーブル線では、台風19号の影響で当面の間運転見合わせをされるそうです。

復旧までに長い時間がかかりそうなほど被害が深刻な場所です。

スポンサードリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「静岡県停電2019の復旧はいつ?台風19号の被害状況や地域も」についてお送りしました。

台風19号の残した爪痕の凄さが一夜明けてはっきりとしてきました。神奈川県では、観光地で有名な箱根が特に被害状況が大きくなっています。

一刻も早い復旧が行われることを願うばかりです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク




スポンサードリンク
スポンサードリンク