未分類

畠中祐(たすく)の経歴やプロフィールは?年齢や顔画像も!

スポンサードリンク

こんにちは、うみです!

2019年12月29日に声優の畠中佑さんと千本木彩花さんが結婚をご報告をされました。

お二人とも声優をされているので、仕事がら共通点も多かったのでしょう♡

2人は、アニメ『甲鉄城のカバネリ』で共演されていて、ファンからは「カバネリ婚」「カバネリ婚すごい!」「なるほどカバネリか」と祝福の声がたくさんです。

ファンからするとあのアニメがきっかけか〜と嬉しくなる方も多いですよね。

声優さんであまりお二人のことを知らない方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、「畠中祐(たすく)の経歴やプロフィールは?年齢や顔画像も!」と題して鼻中さんについて詳しくお送りしていこうと思います!

それでは早速始めてまいりましょう♪

スポンサードリンク

畠中祐(たすく)の経歴やプロフィールは?

畠中さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

名前:畠中 祐(はたなか たすく)

生年月日:1994年8月17日(25歳)

出身地:神奈川県出身

血液型:O型

身長:176㎝

職業:声優、俳優、歌手

所属事務所:賢プロダクション所属

まだ25歳とお若い!!

結婚されてさらに活躍の幅を広げていかれそうですよね♡

結婚の報告は、公式サイトを通じて発表されています。先程サイトへアクセスしましたが、集中しているのかエラーで本文を見ることができませんでした。

畠中佑さんの経歴は?

畠中さんが育った環境はとても恵まれた環境だったんだそうです。

というのも父親は、畠中洋さん、母親は福島桂子の芸能一家なんです。なので両親が共に役者なので、家の中でも普通の会話なのかセリフなのかよくわからないような環境で育ったそう。

幼い頃からずっと「自分は役者になる」と思っておられたそうですよ♪

自分の育った環境が与える影響は大きいですよね!

その後、数々のオーディションに合格をされます。

■2006年

一般公募オーディションで主人公に抜擢された映画『ナルニア国物語』の吹き替えで声優デビュー(エドマンド・ペベンシー役)

■2011年

『遊☆戯☆王ZEXAL』のオーディションに合格し、主人公の九十九遊馬役に。

オーディションへのきっかけは、ディズニー繋がりで他の作品にも呼ばれるようになり、そこで知り合った音響監督から誘われたことがきっかけなんだそう。

■2013年

大学進学とともに現在のプロダクションへ所属。

本格的に声優活動開始。

■2016年

「甲鉄城のカバネリ」

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない(サトル役)

■2017年

KENPROCKフェス2017にてランティスからソロアーティストデビュー

畠中さんは、声優だけでなく歌手としても活躍されているんですね。

声優としてもかなり人気でマルチにこなされているのでしょう。

まとめ

今回は、「畠中祐(たすく)の経歴やプロフィールは?年齢や顔画像も!」についてお送りしてまいりました。

畠中さんは、声優だけでなく歌手としても活躍されていてこれからさらに活躍されるでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク