天体

こと座流星群2020大阪のピークの見ごろ時間や方角は?画像も

スポンサードリンク

こんにちは、うみです!

今月4月はスーパームーンに続き、「こと座流星群」も見ることができる月なんです。

おうちにいることが多くなっている今、夜にこと座流星群をじっくり見るのも素敵な時間ですよね。

今回は大阪でこと座流星群を見るのに一番いい時間と方角を調べて行こうと思います。

それでは早速始めてまいりましょう。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

こと座流星群2020大阪のピークの見ごろ時間や方角は?

こと座流星群がピークになる極大日は4月22日(水)です。

23日が新月なので月明かりの影響はまったくないという好条件でこと座流星群を観測することができます。

ただ、極大時刻は夕方16時ごろとまだ空が明るいので極大時間に見るのは難しいですね。

とはいえ、極大時間外にも流星は流れているのでこと座流星群を見ることはできるんです。

 

こと座流星群の一番のピーク時間は、22日深夜から23日明け方にかけてです。

こと座流星群は、流星数が多い群ではないので、見晴らしが良いところでも1時間あたり5~10個程度になりそうです。

と言っても稀に大出現することもあるので今回それがおきて欲しいですよね!

過去には、

  • 1922年
  • 1945年
  • 1982年

に突然大量出現したという事実があるのでないとは言い切れませんよね!

ゆっくり春の夜空を眺めて流星群を確認しましょう♪

今の時期は、都会でも電気の明かりが点いているところも少しは減っていると思うので流星群を見やすいかもしれません。

スポンサードリンク



方角は?

こと座流星群を見る方角は、どの方向でもいいです。

観測に適した方角は特に決まってないので、夜空を見上げて流星群を見るのがいいですよ♪

春とはいえ、まだ少し夜は冷え込むので暖かい飲み物や少しアウターを羽織るなどして寒さ対策もしっかりとしてくださいね。

スポンサードリンク




画像も

こと座流星群は、4月16日頃から出現しているのですが、19日にこと座流星群の火球を見たという情報がありました。

もしかしたら見れるかもしれませんね!

そして流星群の綺麗な写真も♪

スポンサードリンク




まとめ

今回は、「こと座流星群2020大阪のピークの見ごろ時間や方角は?画像」と題してお送りしてまいりました。

  • 見頃の時間は、4月22日深夜〜23日明け方にかけて
  • 観測方向は、どこでも構わない

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク