サミット

G20大阪で宅配便ヤマト運輸の対応は?配送中止もある!?

スポンサードリンク

2019年6月末にG20サミットが大阪で開催されます。

日本では初の大規模サミット開催となり、大阪市内では交通規制エリアが発表されています。交通規制に最も影響があるのは、物流業界ではないでしょうか?

ネットショッピングが当たり前のようになってきている時代に荷物が届かない!?なんてこともありえそうな大規模サミットです。

今回は、大手配送会社の「ヤマト運輸」の対応について確認していきましょう。もしかすると配送中止もありえる?

気になるところを要チェックです!

スポンサードリンク



スポンサードリンク

ヤマト運輸の配送は?

ヤマト運輸の対応は、、

大阪市内で「G20サミット」が開催されることに伴い、大阪府内で大規模な交通規制が行われる影響で、6月27日(木)から7月2日(火)頃まで、関西地方の一部地域がお届け先または発送元となる荷物のお届けに遅れが生じる可能性があります。この影響で、下記の地域で一部サービスを一時的に中止いたします。なお、交通規制の状況等の影響によっては対象地域以外でも遅れが生じる可能性があります。

また、大阪での首脳会議に加え、各地で関係閣僚会合が開催されることに伴い、一部の地域でお届けに遅れが生じる可能性があります。

引用元:http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_190531_02.html

(以下同様)

まさかの大手ヤマト運輸でも一部サービスを中止されるんですね。サミットの大きさが伺われます。

大阪でこれほどに大きなサミットで交通規制が開催されるのは、初めてかもしれませんね。

ヤマト運輸の対応をまとめると、、

◆6月27日(木)~7月2日(火)まで関西地方の一部地域で荷物の遅延が発生する(発送先、発送元共に)

◆一部サービスを中止する地域がある

◆対象地域以外でも遅延の可能性がある

以上になりますね。

この一部サービスが何か?また中止地域を次に見ていきましょう。

スポンサードリンク



配送中止もある?

配送中止ではなく、一部サービスの中止になります。

では、早速一部サービスが何か見ていきましょう。

《対象地域》

大阪府(全域)、兵庫県(芦屋市、尼崎市、伊丹市、西宮市)

全国から対象地域宛ての荷物

①宅急便の「お届け日指定」ならびに「時間帯お届けサービス」の中止

期間:6月27日(木)~7月2日(火)

対象地域宛で、お届け予定日の日にち指定ならびに時間帯指定不可

荷受けを中止するサービス

全国から対象地域宛ての「クール宅急便」「宅急便タイムサービス」は、一時的に荷受中止。対象となる期間は、発送する地域によって異なります。

東北地方(岩手県、山形県、宮城県、福島県)、関東地方、北信越地方、中部地方、関西地方、中国地方、四国地方、九州地方からの発送

期間:6月26日(水)~6月29日(土)

北海道、東北地方(青森県、秋田県)、沖縄県からの発送

⇒期間:6月25日(火)~6月28日(金)

※対象地域からの発送の荷物

期間:6月27日(木)~6月30日(日)

①宅急便の「お届け日指定」及び「時間帯お届けサービス」の中止

上記の期間に対象地域から全国宛てに発送される荷物は、お届け日指定及びお届け時間帯の指定は不可

②荷受けを中止するサービス

上記の期間、対象地域から全国宛ての「クール宅急便」「宅急便タイムサービス」は、一時的に荷受け停止

◆「ゴルフ宅急便」や宿泊施設宛ての宅急便

対象地域がお届け先または発送元となる「ゴルフ宅急便」や宿泊施設宛ての荷物は、6月28日(金)~7月1日(月)までの期間を「プレイ日」「宿泊日」として指定不可

関西国際空港、大阪国際空港(伊丹)宛ての「空港宅急便」

関西国際空港、大阪国際空港(伊丹)を、6月28日(金)~7月1日(月)の間に出発する搭乗便については、「空港宅急便」の荷受けを中止

◆「機密文書リサイクルサービス」

6月27日(木)~6月30日(日)まで、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県での「機密文書リサイクルサービス」の荷受けを中止

◆PUDOステーション

対象地域に設置されている一部の「PUDOステーション」は、下記期間中利用不可。

1、荷物の受け取り

6月14日(金)~6月30日(日)「PUDOステーション」を受け取り場所とする指定不可

2、フリマサイトなどの荷物の発送

6月23日(日)~6月30日(日)「PUDOステーション」への荷物の預け入れ不可

サービスが中されるものは意外と沢山ありますね。日にち指定や時間指定は、受けても配送できないのが想定されていますよね。

普段日にち指定や時間希望ができて当然と思いかけていましたが、サミットの交通規制に伴指定できていたことへの有難さを感じますね。

まとめ

ヤマト運輸の今回の対応は、G20大阪の影響力の強さが伝わってきますね。普段物量が多いからこそ事前にしっかりと対応について発表されているのでしょう。

サミットの期間までに事前に発送をすませておくのがいいですね。

スポンサードリンク




スポンサードリンク
スポンサードリンク