サミット

G20大阪でUSJは営業する!?手荷物検査はいつから!?

スポンサードリンク

2019年6月にG20大阪サミットがインテックス大阪で開催されます。これに伴い、大阪市内では、大規模な交通規制が行われる予定です。

これほどに影響のあるG20大阪。

サミット開催時に大阪で1番人気のテーマパーク、「USJ」の営業に影響はあるのでしょうか?

ハリーポッターやダイナソーなど数々の人気アトラクションがあるUSJの営業時間等をチェックしていきましょう♪

スポンサードリンク



スポンサードリンク

USJは営業する?

G20大阪が開催されるにあたり、交通規制が敷かれる日時の情報を確認しましょう。

◆交通規制期間

6月27日(木)~30日(日)

上記の期間のUSJの営業は、、、

27(木) 9:30 ~ 20:30 20:05
28(金) 9:00 ~ 20:30 20:05
29(土) 9:00 ~ 21:00 20:05
30(日) 9:00 ~ 21:00 20:05

引用元:https://www.usj.co.jp/parkguide/schedule/201906.html

現時点では、USJ通常通り営業されます。

営業時間短縮もなく、一日楽しめそうですね。

USJメインで大阪旅行をされる方も多い中、休園なんてことでは悲しすぎますよね。

USJエリアの交通規制はある?

さて、通常通りの営業が分かったところで、そもそもUSJエリアは交通規制されるのでしょうか?

電車で行かれる方も多いですが、車で行く人もおられますよね。

USJの広い駐車場も満車になることもるので、車利用の方は気になるところです。

G20大阪サミットの一般道路通行止めエリアは?

USJエリアは規制されません。ですが、大阪市内では大阪駅を筆頭に9つのエリアで一般道路の交通規制がされるので、大混雑や渋滞が予想されます。

できることなら、その期間中はUSJに電車でいくことが無難です。

USJからも車やバイクでの来場は極力控えてほしいとアナウンスされています。

スポンサードリンク



手荷検査はいつから?

USJでは、G20大阪サミットの警備強化で手荷検査が実施されます。

いつからか確認していきましょう。

【警備の強化について】

2019年6月27日(木)から6月30日(日)までの4日間は、パーク内のコインロッカーは使用ができません

スーツケースなどの大きなお荷物をお持ちでのご来場は極力お控えください

手荷物検査の際は、カバンを検査台の上に置き、カバンの中がすべて見えるよう、あらかじめご準備をお願いします

※より安心安全にパークでお過ごしいただくために、2019年6月1日(土)より連日、エントランスにてパークご入場前の手荷物検査を実施します

引用元:https://www.usj.co.jp/news/2019/0527-1.html

◆USJのコインロッカー使用不可期間

2019年6月27日(木)~30日(日)

◆手荷物検査開始

2019年6月1日(土)~

手荷物検査は、かなり早く開始されますね。それだけ警戒が高まってきているのでしょう。

手荷物検査以外にもコインロッカーが使用不可ですね。この期間は、USJだけでなく、JRや私鉄の駅コインロッカーも使用できません

ですので、大きな荷物で行くとずっと持って歩かないと行けなくなります。

最低限の荷物で行くことがおすすめですね。

ホテルに泊まって置いておくくらいしかできないので、旅行で行かれる方は要注意です。

まとめ

G20大阪サミットでUSJは、営業するものの手荷物検査やコインロッカー使用不可と普段にはない警備が行われます。

USJに行かれる方は、車ではなく公共交通機関の電車を使用するのがおすすめです。

スポンサードリンク




スポンサードリンク
スポンサードリンク