サミット

G20大阪による吹田市の通行止めは!?迂回ルートはある

スポンサードリンク

2019年6月に開催されるG20大阪サミットが、大阪市内でも日に日に浸透しつつあります。

大阪駅には、G20大阪を知らせる旗やチラシが置かれています。さらにUSJやニフレルでは手荷物検査を実施するなど緊張感が高まってきつつあります。

大阪市内では、交通規制が入るエリアが多数ありますが、吹田市でも交通規制による通行止めはあるのかチェックしていきましょう。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

吹田市の通行止めは?迂回ルートは?

吹田市の通行止めエリアはありません。なので、迂回ルートもないですね。

規制されるのは、大阪市内の大阪駅や中之島周辺を始め、9つのエリアで規制されます。吹田市では、規制されなくても車で大阪市内に行くのは極力控えた方がいいでしょう。

G20大阪の交通規制による一般道の通行止め時間は?迂回ルートはある?

G20大阪は日本初開催ということもあり、大規模な交通規制がされます。交通規制エリアが多いので渋滞が予測されます。この交通規制には、バスやタクシーも例外なく同じ道を通ることになるので、想定外の大混雑が起きると思います。

電車は動いているので可能であれば、電車を利用しましょう。

今回のG20大阪は、交通量を平日通常時の50%に削減するという目標を掲げられています。

目標値が高いですよね、だって半分ですよ。

半分に減らすには、物流関係の運送会社の荷物運搬を普段の半分に減らすことになりますよね。ネットで買い物する人が増加している中、この時期だけはすぐに荷物が届かない!なんてこともありますね。

お中元の時期とも重なっているので、交通量を半分に減らすのは、かなり難しそうです。

話がされましたが、吹田市は通行止めがないですが、車の利用は控えましょう。

スポンサードリンク



G20大阪参加国が吹田に来る?

大阪市で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に関連し、参加各国の保健相が6月28日に大阪府吹田、摂津両市にまたがる北大阪健康医療都市(健都)を視察されます。各国保健相は、健都へ7月に移転、開院予定の国立循環器病研究センター(国循)を訪問し、企業と共同研究を行う「オープンイノベーションセンター」や最新の医療技術に対応する「ハイブリッド手術室」などを見学する予定。

吹田、摂津市にまたがる「建都」を視察されるとは、大阪の医療がとても注目れているということではないでしょうか。大阪の力を見て貰えるいい機会ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日本初開催のG20大阪の影響は、吹田市の一般道路ではなくても大阪市内で大規模な交通規制がされる為、影響は多いです。極力電車で移動するのがいいですね。

スポンサードリンク




スポンサードリンク
スポンサードリンク