イベント

U23南アフリカ戦は中止決定?チケットの払い戻しや振替も

スポンサードリンク

こんにちは、うみです!

来月3月27日(金)に京都の亀岡市にあるサンガスタジアム by KYOCERAでサッカーの国際親善試合「U-23日本代表 対 U-23南アフリカ代表」戦が開催予定となっています。

ですが、世界的に問題になっているコロナウイルスの影響でその試合が中止になる可能性があるんです。

南アフリカ側が来日を拒否しているそうなんです。

日本で日に日にコロナウイルスに感染している人が増えてきている影響のためだと思われます。

そこで今回は、「U23南アフリカ戦は中止決定?チケットの払い戻しや振替も」と題してお送りしてまいります。

それでは早速始めてまいりましょう。

スポンサードリンク

U23南アフリカ戦は中止決定?

U23南アフリカ戦の可能性が浮上したのは、2月22日のこと。

南アフリカは、新型コロナウイルスの発生に対する懸念から、3月に日本で予定されている親善試合にオリンピック代表チームを派遣しない予定だ。

我々は再考するよう求めており、我々は断固として譲らない。選手たちの最善の利益のために行動しなければならない。選手の命を危険に晒せない。死亡者数は毎日増加しており、私たちは大きな危険を冒す覚悟ができていない。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200222-00247968-soccermzw-socc

 

南アフリカサッカー協会のゲイ・モコエナ会長が日本サッカー協会に試合開催の再考を求めておられるんだそうです。

南アフリカ側の方達が言っておられることは、本当その通りですよね。。。

日本では、至るところでコロナウイルス感染者が増えてきているので、その場所に大事な選手を連れて行くことはできないですよね。

京都でのコロナウイルスの感染者は、2人から増えていないにしてもいつどこで感染するかと思うと安易に開催できないですよね。

試合は、一ヶ月後の3月27日(金)と日に日に迫ってきているので、中止となば早く決定するのがいいですね!

南アフリカ側が来日拒否をされている以上、試合は中止になる可能性が高いと思います。

代表戦ということで、関西以外からも試合を見に行かれる方が多いですよね。

となると試合を見に行くために宿泊等の手配をされている方も多いと思うので早い決断が必要ですね!

もし試合を開催されるとしても日本ではなく、他国での開催となりそうですね、、。

チケットの払い戻しや振替も

現時点では、まだ試合は決行のままとなっているのでチケットの払い戻しや振替の情報はありません。

もしも中止となった場合は、チケットの払い戻しは実施されると思います!

過去の事例を見ると、

2018年、北海道で発生した地震の時に、札幌で開催予定であったキリンチャレンジカップ2018 SAMURAI BLUEのチリ戦は、チケットの払い戻しが行われています。

なので、今回も中止となればチケットの払い戻しの案内があると思うので分かり次第追記していきます!

ネットの反応は?

サッカーU23南アフリカ戦の来日拒否を聞いたネットの声も見ていきましょう!

サッカー、南アフリカが試合の為の来日を拒否

サッカー、南アフリカ代表が日本への渡航拒否。ある意味賢明な判断、海外から見れば小国日本がこんな状態では怖い

 

サッカーの強化試合で南アフリカのチームが来日を中止した

ネットでも南アフリカの決断は正しいといういう声が多いですよね!

コロナウイルスの感染がとても広まってきている国というイメージがついてきてしまっているので、日本へ選手を派遣するのは南アフリカとしても拒否しますよね、、。

日本での開催は、中止になっても仕方ないですね。

スポンサードリンク




まとめ

今回は、「U23南アフリカ戦は中止?延期?チケットの払い戻しや振替も調査」とお送りしてまいりました。

南アフリカの方が来日を拒否されているとなると日本では開催できそうにないですよね。こんなことは初めてだと思うので、コロナウイルスの影響力の強さをとても実感します。

どうなるにしろ早い決断をしてほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサードリンク
スポンサードリンク