イベント

神戸メリケンフェスタ2018の混雑状況と駐車場は!?アクセスも!

スポンサードリンク

こんにちは、うみです♪今回は、神戸メリケンフェスタ2018について詳しくみていきましょう。どんなイベントなのか要チェックです♪

スポンサードリンク



神戸メリケンフェスタ2018の開催日とアクセスは?

◆開催日時:

5月3日(木)、4日(金)、5日(土) 11:00~17:00

開催場所:メリケンパーク

◆アクセス方法

・電車の場合

JR神戸線「元町駅」から徒歩約15分

阪神本線「元町駅」から徒歩約15分

神戸高速鉄道「花隅駅」から徒歩約13分

・車の場合

阪神高速道路3号神戸線京橋ICから約5分

駅から徒歩で行くことのできる距離にあるので行きやすいですね。元町はおしゃれなカフェもあるので、帰りにふらっと立ち寄ることができます♪場所がら海をみることもできるので、景色が楽しめそうですね。言うまでもなく夜は、夜景が綺麗な場所なので、夜まで楽しめそうですね。

神戸メリケンフェスタ2018とは?

神戸メリケンフェスタ2018の詳細を見ていきましょう。どんな催しものがあるか楽しみですね♪このイベントは平成元年から実施されており、なんと今年で30回目になります、毎年恒例のイベントですね。

◆イベント内容

1、2018神戸ミートフェア「神戸ワイン&ビーフ祭」

時間:各日11時~17時

国産ビーフや一流メーカーの食肉加工品の展示・即売があったり、ジャンボすき焼き・神戸ビーフ・神戸ワインビーフの試食会があります。さらに神戸ならではの神戸ワインの試飲と販売、産地直送の地元農水産物の販売、飲食ブースがあります。

私は、ジャンボすき焼きと神戸ワインビーフが気になります。ジャンボすき焼きは、お肉がジャンボサイズってことなのでしょうか。すき焼きはお肉が大きい方が美味しいですよね♪ジャンボって名前がついてるので、か・な・り期待できそうですね。お肉好なので食べたーい!←

さらに、1万円分の食肉券があたる神戸の肉牛コンテストも開催されます。1万円分当たったらお肉食べ放題ですね♪

 

2.シーサイドステージ(時間:各日11時~17時)

メリケンパーク屋外ステージで、ライブや神戸市消防音楽隊の演奏などがあります。各日によって、ライブ内容は変わってきます。

3、メリケン市(時間:各日11時~17時)

飲食ブースやフワフワ遊具などで縁日気分が味わえます。さらに宮崎のPRブースやマッサージ機の無料体験ブースもあります。疲れた体をマッサージ機で癒しましょう♪

4、空中散歩体験[ヘリコプター遊覧飛行](時間:各日11時~17時)

メリケンパーク展望広場発着で、4分間の遊覧飛行です。

料金は、大人4,500円、子供3,500円です。

少し高い気もしますが、普段遊覧飛行する機会はないのでゴールデンウイークのいい思い出になりそうですね♪私は高いところ苦手ですが乗ってみたいです。←

5.こうべロハスひろば、写生会(時間:各日11時~17時)

こうべロハスひろばでは、いろいろなエココーナーが集まるエコイベントを開催しています。「エコ」という言葉は耳にすることが多いですが、「一体どんなことがエコになるのか?」詳しく知ることができます。写生会は、幼稚園児・小中学生を対象に「海・船・港」をテーマにした写生会です。参加費は無料で画用紙は配布されます。参加賞もあるので絵の好きなお子様におすすめですね。

スポンサードリンク



 

神戸メリケンフェスタ2018のライブ

神戸メリケンフェスタ2018のシーサイドステージでは、各日ステージでライブが行われます♪日によって出演者が違うので気になるアーティストがいる方は要チェックです!

◆5/3(木)

11:00 オープニングセレモニー

11:30 神戸市消防音楽隊

12:00 Tea Time Three(アコースティック)

12:30 おじゅっさん(アコースティック)

13:00 パイン中本(アコースティック)

13:30 ファイアーベンチャーズ

14:00 カパフラオカイリマレイアーピキ

14:30 NEW FUNKTION(バンド)

14:55 BBBフィーチャリングChizuru

15:20 新宿バリケード(バンド)

15:50 ファイアーベンチャーズ(バンド)

16:10 バンド

16:40 ブルーバーズ★スペシャルバンド(バンド)

◆5/4(金)

11:00 杉と熊五郎(アコースティック)

11:25 小さな天使たち(アコースティック)

11:45 JUN JUN(アコースティック)

12:15 メントスコーラSP(アコースティック)

12:45 NOBUバンド(バンド)

13:10 MC-SOUL(バンド)

13:40 トイボックス

14:10 矢谷トモヨシ(アコースティック)

14:40 バンド

15:10 40-50 Rock’nRollBand(バンド)

15:40 ロディオワゴンボーイズ(バンド)

16:10 This Time(バンド)

16:40 ブルーバーズ★スペシャルバンド(バンド)

◆5/5(土)

11:00 安ハギ茶(アコースティック)

11:10 The Ms Dinosaur倶楽部(バンド)

11:40 マコピンズ(アコースティック)

12:10 エーシュンズワールド(バンド)

12:40 Pastel☆Siiva(バンド)

13:05 神戸りんごあめ

13:30 祥和歌謡JUNJUN倶楽部(バンド)

14:00 舞魔(アコースティック)

14:30 ティダくくる

15:00 Butterfly(バンド)

15:30 TAKUMA With TEN4(バンド)

16:10 Happy&Frends(バンド)

16:40 ブルーバーズ★スペシャルバンド(バンド)

かなりたくさんの方達が出演されますね♪バンドやアコースティック等あるのでそれぞれ違った音楽を楽しめそうです。

神戸メリケンフェスタ2018の混雑状況は?

ゴールデンウイークの真っ只中に開催されるので混雑が予想されます。ですが、人が通れない程の混雑ではなさそうです。場所が広いので人の出入りは多そうですね。

人気のお店は並んだり混み合うこともあるので、午前中から行くのが良さそうです♪

神戸メリケンフェスタ2018の駐車場は?

メリケンパークの駐車場も見ていきましょう。

メリケンパークとその周辺に駐車場が何か所かありました。

・メリケンパーク

収容台数:110台

料金

時間料金 200円/30分

最大料金 (20:00-08:00)800円

・かもめりあ駐車場

収容台数:60台

料金

時間料金 200円/30分

最大料金 (20:00-08:00)800円

徒歩でいける距離に駐車場があるので、メリケンパークの駐車場が混んでいても安心です。事前に駐車場がどの辺にあるか把握しておくとスムーズにいけますね♪

まとめ

美味しいお肉が食べれたり、いろんなライブステージが見れる神戸メリケンフェスタ。ゴールデンウイーク中の楽しい思い出になりそうですね♪

スポンサードリンク




スポンサードリンク
スポンサードリンク