イベント

加古川ばら展2018の駐車場と混雑状況は!?アクセスも調査!

スポンサードリンク

こんにちは、うみです♪今回は、加古川ばら展について詳しく見ていきます。

私はお花が好きで部屋に飾ったりするので、ばら展もすごく気になります。ばらは大人なイメージで見ているだけでうっとりさせてくれるお花です♪そんな魅力あるお花、加古川ばら展を要チェックしていきましょう。

スポンサードリンク



加古川ばら展2018の開催日と場所は?

◆開催日時:

5月12日(土)10:00〜18:00

5月13日(日)10:00〜16:00

料金:入場無料

◆開催場所加古川ウェルネスパーク セミナールーム

◆アクセス方法

・電車の場合

JR神戸線、加古川駅から神姫バスで約20分「ウェルネスパーク」下車

大阪駅から加古川駅までは、新快速で約50分、快速だと1時間15分ほどかかります。

さらにそこからバスで20分なので駅からは少し離れていますね。

・車の場合

加古川バイパスから行く際は、「加古川西ランプ」より北へ約1km→「東神吉西」交差点を右折し東へ約1.2km→ウェルネスパーク案内板を左折し北へ約0.9km
山陽自動車道から行く際は、「加古川北IC」より南へ約6km→「東神吉西」交差点を左折して東へ約1.2km→ウェルネスパーク案内板を北へ約0.9km

加古川ばら展2018の見どころは?

さて、加古川ばら展の見どころを見ていきましょう。

加古川ばら展は、丹精込めて育てられた「ばらの展示会」です。切花、鉢植え、さらにアレンジメントされたばらが展示されています。本物のばらだけでなく、ばらの写真も展示されています。さらに、ばらが沢山展示されているので、会場内いっぱいに「ばらの香り」が広がります。ばらの香りが会場内に広がるのすごく優雅な感じでいいですね。お花の香りは、リラックスできたり、心を落ち着かせてくれたりできるので、ゆったりとした時間が過ごせそうです。大体の所要時間は、60分くらいです。

なんと、13日(日)午後4時からは、先着100名様にばらの花のプレゼントがあります。先着順なので時間より早めに行って貰いましょう。

さらに、これから「ばらを育てたい!」という方の為にばら作りの相談会も行われます。「ばらを育てたいけどどうしたらいいの?」「育てたことはあるけど上手くいかなかった」方、ばらを育てる方法教えてもらいましょう♪ばらは、育てるの難しそうですよね。私は、ばら以外の花でも育てることはできません。←

なので、綺麗に育ててる方はすごいなと思います。専らお花はお店で購入する派の私です。←

加古川ばら展2018の混雑状況は?

さて、加古川ばら展の混雑状況はどうでしょうか?

調べてみましたが、あまり混み合うという情報はありませんでした。展示会なのでゆったりと回れると思います。じっくり見たい方は早めに行かれるのがいいです。

スポンサードリンク



加古川ばら展2018の駐車場は?

次は、駐車場があるのか見ていきましょう。駅から少し離れているので、車で行かれる方も多いかもしれません。

開催場所である加古川ウェルネスパークに駐車場があります。駐車場は、第1〜第4駐車場がり全部で274台収容できる広さです。駐車場の料金は無料です。今や市の施設でも駐車料金がかかってくるところが多いので、駐車場の料金が無料なのは嬉しいですね♪

加古川ばら展2018に出品もできる?

この加古川ばら展は、出品の募集もされています。自分が大事に育てたばらを出品したいという方、この機会に出品されてはいかがでしょうか?

募集内容は以下の通りです。

・規定出品の部の場合

切花(1本花、2本花、3本花)

・自由出品の部の場合

鉢植、つるばら、フロリバンダ(房咲3枝以内)、

ミニばら等、アレンジメント(自らが育てたばらを使い、自由に生ける)

オールドローズ、交配により作出された新品種

・出品受付日

5月11日(金)午後1時から午後3時

・出品料

一人 1000円

・出品場所

加古川ウェルネスパーク セミナールーム

多くの人に見てもらうことができる機会です♪加古川ばら展は、ばら好きな方達が集まるのでばらを通じて交流を深めることもできそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?普段沢山のばらを目にする機会はあまりないと思うので、この機会にばらに囲まれてみるのもいいですね。ばらの香りにリラックスされましょう♪

スポンサードリンク




スポンサードリンク
スポンサードリンク