イベント

餃子フェス中野@東京2019のチケット購入方法は?混雑や駐車場も

スポンサードリンク

大人気の餃子フェスイベントが東京の中野で開催されます!

秋は、中野と京都の2箇所で開催される恒例の人気イベントです。餃子は不思議とペロッと沢山食べられますよね。

定番の餃子から変わり種の餃子までいろいろな種類が沢山あります。

餃子フェスは、大人気のイベントだけに支払い方法をスムーズにするためか商品を購入する時は現金は使用できません。

どのように購入するのか行く前に調べておきたいですよね。

そこで今回は、「餃子フェス中野@東京2019のチケット購入方法は?混雑や駐車場も」と題しまして餃子を購入する時の支払い方法や気になる混雑状況も合わせて見ていきたいと思います。

それでは、早速始めていきましょう!

スポンサードリンク



スポンサードリンク

餃子フェス中野のチケット購入方法は?

まずは、チケットについてしっかりとチェックしていきましょう♪

購入は、直接店舗に現金を払うシステムではないんです。最近は、支払い方法も変わってきましたね~。

餃子フェス中野での支払い方法は、電子マネー食券なんですよ。

利用可能な電子マネー

  • Suica
  • PiTaPa
  • PASMO
  • ICOCA
  • manaca
  • nanaco
  • 楽天Edy
  • WAON

Suicaなどの交通系の電子マネーとWAONなどの流通系電子マネーが利用できます!

ちなみに餃子フェスでチャージはできませんので、事前にカードにチャージしておくのを忘れないようにしましょう♪

とは言っても、予想以上に使い過ぎたり、チャージするのを忘れてしまった、、、なんて方もいらっしゃいますよね。

会場に着いてからチケットを購入することもできますが、どれだけ並んでいるかもわからない状況、、。

電子カードのチャージをクレジットカードと紐づけておられる方はいつでもできますが、店頭で現金でチャージされる方も多いのではないでしょうか?

私は使い過ぎてしまう気がして毎回現金で1000円ずつチャージしています(笑)

私のチャージ事情はさておき、開催場所の中野付近でチャージできる所をいくつかピックアップしてみました。

◆WAONのチャージ

WAONのチャージはミニストップでできるんです。

てっきりイオンだけかと思っていたのですが、コンビニでもチャージできますよ。

場所は、中野駅北口店側に出て、

三井住友信託銀行側に向かって歩き→一つ目の角を左に曲がる→真っ直ぐ歩き極楽湯が見えてくるとその奥にミニストップが見えてきます。

駅からは約10分程で着くと思うので、ここでチャージしてから餃子フェスに向かうのがいいですね。

◆nanacoのチャージ

nanacoのチャージはセブンイレブンですよね!

セブンイレブンは、中野駅北口を出て中野サンモールとおやき処の間の路地を10分ほど進むと左手に見えます。

駅前の道を進むと見えてきますので分かりやすいと思います!

・Suicaなどの交通系の電子マネー

交通系の電子マネーは、中野駅でチャージしていきましょう!ただ、この考えをしている方が多いかもしれないので最寄りの駅でチャージして行かれるのがいいかもしれませんね♪

チャージするのに時間がかかるとせっかくの餃子フェスに行く時間が遅くなってしまいますよね、、。

食券の購入方法

電子マネーがなくても餃子フェスに参加することができるんです!

食券の利用で餃子を購入することができますよ。

値段は、1枚600円です。

食券専用窓口で購入できて、希望の枚数が購入可能なんです。

電子マネーを持っていないけど餃子フェスに参加したい!という方におすすめですよね。

もしかすると食券を購入するのに並ばないといけなくなるかもしれないので開催時間から行かれるのがいいでしょう。

混んでいるといえば、この餃子フェスは某テーマパークのようにファストチケットがあるんですよ♪

ファストチケットとは?

ファストチケットは、その名の通り「行列に並ばずに商品が購入できる」チケットです。

一部の対象店舗で一般の購入レーンの横に設置されるファストチケットレーンから、行列に並ばずに商品を購入することが可能なんです!

このチケットがあるということは、かなりの混雑が予想されるのでしょう、、、。

1回につき500円なので、並びたくない方にはおすすめですね。

ただ、食券が1枚600円でファストチケットは1枚500円なので割高感は否めませんね(笑)

餃子フェス中野では、なんとファストチケットが無料になる魔法の裏技があるんです。

それは、電子マネー「iD」 の支払いでファストレーンが無料で使えます!

 iDの支払い特典がとてもお得すぎるんですよ♡

  • ファストチケット(500円)の購入は不要
  • 追加料金なしで全店舗のファストレーンが使い放題
  • 食券を買わずにお店で直接餃子が買える
  • さらにポイントが貯まる

iDの支払いが最強ではないかと個人的には思います。

並ばずに購入できるのがかなり熱いですよね!500円分が浮くのでその分餃子の購入に充てることができますよね♪

沢山食べれるのはかなり嬉しいですね!

iDを利用するのが一番お得だたお思いますが、使用したことがない方もいらっしゃいますよね。

詳しい設定方法はこちらからできますので是非活用してみて下さい。

電子マネーと食券の話をしてきましたが、各ブースで食券と電子マネーの併用はできないそうです。

どちらかだけでの使用なので間違いないようにしないといけませんね。

スポンサードリンク



餃子フェス中野の混雑予想は?

人気のフェスなので混み具合が気になりますね!

どれぐらい混雑するのでしょうか、、。

口コミを見ていきましょう。

やはりとても混んでいますね!

今回の開催は、ちょうど三連休と重なっているのでかなりの混雑になりそうな気がします。

ピーク時間は、

  • 11時~15時
  • 16時~営業終了まで

ほぼ全部の時間が混雑(笑)

それだけ人気のフェスってことですね♡一日でいろんな餃子を食べれるこのイベントは餃子好き以外にも家族でのおでかけやお友達、恋人同士とも十分楽しめること間違いないですよね!

その中でも一番空いている時間は、オープンの10:00~11:00位でしょう。

お昼に近くなるにつれ、人は増えてくるので朝一だとあまり並ばずに餃子フェスを堪能できそうですよ♪

是非、空いている時間を狙って行ってみてくださいね。

餃子フェス中野の駐車場は?

餃子フェスの最寄りは、JRと東京メトロが走っているのですが、車で行きたいという方もいらっしゃいますよね。

そこで近くの駐車場をいくつかピックアップしてみました!

①中野セントラルパークイーストパーキング

営業時間:24時間

収容台数:23台

料金:30分 200円/最大料金 1800円

②中野セントラルパークサウスパーキング

入出庫可能時間:7:00~23:30

料金:30分 200円/最大料金1400円

収容台数:138台

③タイムズ中野区役所

入出庫可能時間:24時間

収容台数:49台

料金

・土日祝日

8:30~00:00 30分 300円
00:00~08:30 60分 100円

・月~金

8:30~17:00 30分 400円
17:00~00:00 30分 300円
00:00~8:30 60分 100円

④タイムズ中野サンプラザ駐車場

入出庫可能時間:24時間

料金:

・月~金

8:00~00:00 30分 400円
00:00-08:00 60分 100円

・土日祝

8:00~00:00 30分 400円
00:00~08:00 60分 100円

・当日1日最大料金2400円(24時迄)

餃子フェス中野2019の基本情報

餃子フェス中野の開催日時等の基本情報を見ていきましょう。

◆開催日

2019年10月31日(木)〜11月4日(月)

◆開催時間

10月31日 16:00〜21:00

11月1日 11:00〜21:00

11月2日~3日 10:00〜21:00

11月4日(祝日) 10:00~20:00

◆場所

・中野四季の森公園 イベントエリア

住所:東京都中野区中野4丁目13)

◆アクセス方法

JR・東京メトロ 中野駅から徒歩10分

餃子フェス中野は、日によって開催時間が異なってくるので時間はきちんとチェックしてからいって下さいね。

まとめ

今回は、「餃子フェス中野@東京2019のチケット購入方法は?混雑や駐車場も」についてお送りいたしました。

餃子フェスは、食欲の秋にふさわしいイベントですよね。

三連休のお出掛けがまだ決まっていない方は是非、足を運んでみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサードリンク




スポンサードリンク
スポンサードリンク