お役立ち情報

寒さのピーク2020はいつ?気温やいつから温かくなるかも

スポンサードリンク

こんにちは、うみです!

2020年も3月に入り徐々に温かくなってくるのかと思いきやまだまだ寒い日が続きますよね。

冬はそれほど凍えるような寒さはなかったものの、3月に入ってもまだ寒い日が続いていますね。

寒さののピークは一体いつで、いつから温かくなるのか気になります。

そこで今回は、「寒さのピーク2020はいつ?気温やいつから温かくなるかも」と題してお送りしていきます。

それでは早速始めていきましょう。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

寒さのピーク2019〜2020はいつ?

気象庁から発表されたデータ等を元に予想してみました。

寒さのピーク2020は、2月上旬の立春後がピークだったようです。

とはいえ、2020年3月もまだ少し寒い日が続きますよね。

3月16日は、真冬?と思うほどとても寒く感じました。

どうやら2月よりも3月に寒さのピークがきているところが多いようですね!

17日は高気圧に覆われますが、日本海の低気圧が北日本や北陸に近づく見込みです。北海道や東北、北陸は朝は日差しがありますが、午後は雨や雪が降り、雷を伴う所もあるでしょう。関東から九州にかけては太平洋側を中心に晴れる見込みです。

引用元:https://tenki.jp/

 

そして3月17日も寒さが続くようで、雪が降る地域もあるみたいですね。

この数日間の寒さのピークがすぎれば、これからは暖かくなるようですよ♪

┃3月┃

  • 北日本日本海側:平年に比べ曇りや雪または雨の日が少ない
  • 北日本太平洋側:平年と同様に晴れの日が多い
  • 東・西日本日本海側:天気は数日の周期で変わる
  • 東・西日本太平洋側:天気は数日の周期で変わり、平年と同様に晴れの日が多い
  • 沖縄・奄美:平年に比べ曇りや雨の日が少ない

┃4月┃

  • 全国的に天気は数日の周期で変わる
  • 北・東日本太平洋側と西日本では、平年と同様に晴れの日が多い

当初は、2月上旬が寒さのピークと言われていたのが、3月にも入ってきているので、3月後半も寒い日がでてくるかもしれません。

ダウンやコートをいつまでもクリーニングに出せないので春の暖かさをしっかりと感じられる日が来てほしいですよね!

私もマフラーを最近して出掛けているので季節感が段々わからなくなってきています、、、。

スポンサードリンク



2020の気温は?

3月からの三ヶ月間の気温の予想を見ていきましょう。

┃3月┃

  • 平均気温は、北海道から九州は平年より高い
  • 沖縄・奄美は平年並みか高い見込み

┃4月┃

  • 高気圧と低気圧が日本付近を通過する見込みで、全国的に天気は短い周期で変わる
  • 平均気温は、全国的に平年並みか高い見込み
  • 札幌でも最高気温が10度に届かない日は少なくなる
  • 東京都心では4月下旬になると25度以上の夏日になる日も出てくる
  • 今年もゴールデンウイークが近づく頃は、汗ばむくらいの日

┃5月┃

  • 偏西風は、日本付近で南へ下がる傾向になる可能性
  • 寒気の影響を受けることがあり、天気は、全国的に短い周期で変わる見込み
  • 平均気温は、北海道から九州は、ほぼ平年並み
  • 沖縄・奄美は平年並みか高い見込み
  • 日本海で低気圧が急速に発達し、メイストームと呼ばれる強い南風が吹くことがあり、上空に強い寒気が入るので、降雹(ひょう)などの激しい現象がみられることがある

3月は、まだ少し冬の名残があって寒い日も多いようですね。

4月は、後半から暖かさが増してくるので、少し暑いくらいの日になりそうです!

スポンサードリンク



いつから暖かくなる?

人が寒さを感じる体感温度は、8℃〜14℃と言われているので、15℃以上であれば寒さが和らぐと考えて良いと思います!

寒さが和らぎ、暖かくなる日が多くなるのは、過去のデータから予想すると、、

札幌:5月〜6月

東京:4月頃

名古屋:3月後半〜4月頃

大阪:3月後半〜4月頃

福岡:3月後半〜4月頃

この頃から暖かくなっていきそうです。

晴れていても肌寒い日も多いので、気温が高くなる日が待ち遠しいですね!

スポンサードリンク




まとめ

今回は、「寒さのピーク2020はいつ?気温やいつから温かくなるかも」と題してお送りしてまいりました。

寒さのピークは、3月中旬頃にもありましたね!気温が予想されていたよりも低い日もあるかもしれないので、まだしっかりと着込んでお出かけされるのがよさそうです。

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサードリンク
スポンサードリンク