お役立ち情報

【嵐】東京オリンピックの延期で活動休止どうなる?ナビゲーターは退任?

スポンサードリンク

こんにちは、うみです!

3月24日現在、東京オリンピックの延期が段々真実味をましてきました。今年開催では、選手を派遣しないといっている国もあり、開催はとても厳しいのでは、、、という見解になっていましたよね。

日本での感染者も日に日にましてきている中、東京オリンピックといえば、2020年末で活動休止される嵐がナビゲーターを努めていることで話題ですよね!

ですが、東京オリンピックが延期となれば、「嵐」のナビゲーターは一体どうなってしまうのでしょうか。

そこで今回は、「【嵐】東京オリンピックの延期で活動休止どうなる?ナビゲーターは退任?」と題してお送りしてまいります。

それでは早速始めてまいりましょう。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

【嵐】東京オリンピックの延期で活動休止どうなる?

さて嵐は、東京五輪の「NHK東京2020オリンピックパラリンピックスペシャルナビゲーター」に就任されています。

この活動は、2019年から始まっていて、NHKの特別番組「2020スタジアム」に出演し、選手や大会関係者らとの交流し、オリンピック・パラリンピックの魅力や裏側を視聴者に伝えるという大事な役割を担っておられるんです!

昨年から東京オリンピックの裏側を伝えてこられた嵐は、活動休止前の大きなお仕事をされているんです。

 

ずっと、東京オリンピックのことを伝えておられた嵐が、東京オリンピックの開催を待たずに活動休止されることはあるのでしょうか、、、。

 

結論からいうと、予定通り活動休止すると思われます。

その理由は、

  • 活動休止を待たずに結婚を発表した二宮和也と他メンバーの不仲説
  • SMAPも2020東京パラリンピックを支援する応援サポーターを務めていたが、開催を待たずして2016年に解散

 

となると、すでに先輩であるSMAPが開催待たずに解散されていることで嵐も開催待たずに活動休止されるのではないかという見方が強まっています。

活動休止するにあたり、前もって早くからそのことを伝えておられたので、オリンピックが延期になったからといって活動休止の延期!とはならなさそうですよね。

スポンサードリンク



ナビゲーターは退任?後任は?

ナビゲーターを退任となると、後任は誰が務められるのでしょうか。

SNSでは、「嵐のかわりなんていない」という声も多いんですが、万が一そうなった場合、誰になるのか予想してみましょう。

ジャニーズ事務所になることは間違いなさそうですよね!

元ジャニーズ事務所ということで、

  • 新しい地図&中居正広

ここに木村拓哉さんも加わればSMAPとして東京オリンピック限定でも復活してほしいなと思います!

もともとSMAPも2020東京パラリンピックを支援する応援サポーターを務められている中での解散だったので今回復活してほしいとファンは願いますよね。

嵐の後任を確実に務めることができるのは、元SMAPの方ではないかと思います!

ネットでもSMAPの再結成を楽しみにしている方が多いです!

スポンサードリンク



ネットの反応は?

嵐の活動休止でやはり東京オリンピックのナビゲーターは退任、、、という声が多いですね。

スポンサードリンク




まとめ

今回は、「【嵐】東京オリンピックの延期で活動休止どうなる?ナビゲーターは退任?」と題してお送りしてまいりました。

後任のナビゲーターとして務められるのは、元SMAPが再結成されることが一番いいのではと思います。嵐の活動休止は伸びることはなさそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサードリンク
スポンサードリンク